>  > ドエムなボクでも満足できた風俗嬢

ドエムなボクでも満足できた風俗嬢

小さい頃から女の同級生に叩かれたり、女の先生に怒られるとすごく興奮していた。特に眼鏡をかけた先生に怒られてしまうとニヤニヤしてしまい、何度もビンタされたことがある。傷だらけになったボクをみて、親が教育委員会に訴えるといったくらいだから、相当な傷だったんだろうな。昔からドエムだったボクは、大人になるとますます変態になってもっと激しくいじめられたくなった。でも、こんなボクを見てイジメてくれる人は少なく気持ち悪がる人の方が多かった。ドエスの風俗嬢がいるという噂を聞いて性感ヘルス店に行ってみた。その風俗店は過激なプレイを売りにしているらしく、自分のような変態を大歓迎してくれるらしい。部屋で待っているとすごく怖そうな女性が入ってきた。彼女は見た目だけでなくプレイ内容も怖くて、ドエムな自分さえも少し怯えてしまった。しかし、少しずつ彼女のプレイを理解すると津波のような快感が襲ってきて、ボクを何度もビクビクさせてくれた。一度の射精だけでは足りずに、合計三回も射精できた。こんなに短時間で射精したのは初めてだったので、次回も彼女にいじめられたい。

コロコロしている風俗嬢が可愛い

身長も低く、首が短いように見える風俗嬢だったんですが、まるでコロコロしているペットのような愛くるしさがあったんですよね。顔だけ見れば物凄く美形だと思うんですけど、でもそうじゃないんですよ。むしろそれでかなり感動したっていうのはあります。しかもおっぱいも大きかったですね。首は短いのに巨乳。彼女の体を見たら物凄く男を興奮させるようなボディだったんですよ。見ているだけでも勝手に興奮していってしまったんですけど、おっぱいがこれまたとっても柔らかかったんですよ!あれだけ柔らかいと揉んでいるだけでも大満足!舐めたいとか挟んでもらいたいって気持ちよりも、とにかく揉んでいたいって衝動に駆られてしまいましたからね。そんなおっぱいなんていくら風俗でもそうそうないんですからね。それに基本的に顔がとっても可愛いですから、フェラ顔にしても感じている顔にしてもそれだけで最高でした。いろいろと楽しませてもらって大満足かなと。

[ 2016-09-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談